【Vroid】Vroid Studioはテクスチャがメインなのでとても楽しい

Vroid Studio

Vroid Studio楽しい。

Blenderやメタセコイアとかのモデリングソフトで3Dモデルを作ろうとすると、アペンドとかで素体使いまわしをしない限り、板ポリ1枚からスタートしてペタペタ作っていかないといけない。

しかも、作りたいデザインが脳内で決まっていても、ポリゴン数や時間や手間などさまざまな条件にデザインが引っ張られてしまうので、なかなかお絵描きみたいに気軽に早く自由には作りにくい。

でもでも、それがVroidだと、最初から素体キャラに自由に絵が描ける透明のポリゴンが体にくっついているので、本当に余計なことを考えずに楽しんでデザインできる。

Vroidは、動かないとか破綻するといった取り返しのつかない失敗をする心配をしないでいろんなデザインに挑戦できるので、キャラづくりの楽しさがいっぱい経験できるよ。

3Dソフトが自由に使えるなら、それは3Dソフトのほうが自由度や最終的な楽しさは上だと思う。

けど、3Dソフトでキャラモデリングが上手にできなくて挫折しそうだと思った人は、挫折の前にVroidでキャラデザやキャラを動かすことの楽しさを体験して欲しいなって思う。

コメント