【簡単!】アナリティクスとサーチコンソールの連携方法

Google Analytics

こんにちは、一皿です。

今日は、グーグルのアクセス解析2大ツールである『グーグル・サーチコンソール』『グーグル・アナリティクス』の連携方法についての解説です。

連携と言っても5分程度でできる作業なので、見ながらやれば簡単です。

すでに2つのツールに登録済みの方はぜひ最初に連携を済ませておきましょう。

事前にアクセス解析ツールに登録しておく

前提として、連携には『サーチコンソール』と『アナリティクス』の両方が必要なので、『まだ使ってない』という人は、事前に登録を済ませておきましょう

Google Analytics(アナリティクス)の登録とWordPressの設定方法
Googleが提供する高性能アクセス解析ソフト「Google Analytics」の導入方法や、WordPressテーマ「Simplicity2」を使ったWordPress側の設定の仕方について紹介します。
Google Search Console(サーチコンソール)の登録方法【Simplicity】
こんにちは、一皿です。今日は、ブログ運営には無くてはならない、『Google Search Console(グーグル・サーチ・コンソール)』の所有権の確認をとる方法について紹介します。ちなみに、今回の手順は、WordPressテーマ...

連携手順

では実際の手順を解説です。正直、画像だけ見てった方が早いかもしれんw

アナリティクスを開く

まずはアナリティクスを開いて、『集客』『Search Console』『検索クエリ』の順に進むと下のような画面が表示されるので『Search Consoleのデータ共有を設定』のボタンをクリックしてください。

もし、下の画面が表示されずに、線グラフが表示されていた場合、あなたはすでに連携が完了している状態なので、今後はこの手順で連携機能の利用ができます。

プロパティ設定

『プロパティ設定』へと移動するので、下へスクロールして行きましょう。

そしたら、『Search Console』の『Search Consoleの調整』ボタンをクリックします。

プロパティ設定へのアクセスは、『ホーム』→『管理(歯車マーク)』→『プロパティ設定』でもできます。

連携したいサイトを追加

サイトの追加画面になるので、『追加』を選択。

サーチコンソール側の設定

サーチコンソールへ移動するので、あなたが連携をしたいサイトを選択してください。

間違いがなければ『保存』をクリックします。

確認画面

確認が表示されるので、『OK』をクリック。

これで連携ができました。

まとめ

時間もかからず楽な作業でしたね。こんな感じだと「これだけ便利なのにこのサービスほんとに無料でいいのかな?」って思っちゃいます。

こうやって連携することで、サーチコンソールという検索結果段階でのユーザーの流れとアナリティクスでのサイト内での流れをまとめて理解できるので、サイトの運営が効率的に行えます。

すぐできることなので、忘れないうちにやっておいても損はないかなと思いました。

コメント