【快適!】WordPressテーマをSimplicity2からCocoonに変更してみた感想

WordPress
Pexels / Pixabay

最近私が移行した無料WordPressテーマ『Cocoon(コクーン)』。

それなりに形にはなったと思うので、ちょこっと使ってみた感想を書いていこうと思います。

Simplicity2からだと初期設定が簡単

Simplicity2とCocoonの作者は、同じわいひらさん(@MrYhira)ということもあって、最初は大変そうと思っていた移行作業も、終わってしまうと「え?なんか意外と簡単だったかも!」といった感じで、致命的なトラブルもなく作業が終了できました。

一応、Simplicityのときのバックアップは完璧だったのですが、そのデータも結局使うことはありませんでした。

あ、でも自分がカスタムで追加したstyle.cssやfunction.phpの部分は、コピペで新しく貼りつけました。

サイト速度が上がった

もともと、私がテーマ変更する目的が『速度アップ』だったので、この結果はすごくうれしいです!

本来はSimplicityも快速なテーマなのですが、私が手をつけすぎて重くなってしまっていたのでこまってました。自分がやっておいてw

無事にテーマを変えることもできて、実際の速度も気になったのでちょっと計測してみました。

プラグインを入れない時にもテストをしていたのですが、スクショをとり忘れちゃいました!

なので今回の結果はプラグインが有効化時の結果です。

計測に使ったのは下記のサイトです。

PageSpeed Insights

PageSpeed Insights

『あれ?遅いじゃん!』とか言わないでくださいw

これにはちゃんと原因があって、私の使っているアイキャッチとかの画像が無意味に重たいだけなのですw

だから全てワタシがワルイw

 

Test My Site

モバイルサイトの読み込み速度とパフォーマンスをテストする – Google

別のモバイルテストではほらこの通り!快速なんです!

モバイルフレンドリーテスト

モバイル フレンドリー テスト – Google Search Console

モバイルフレンドリーテストはもちろん大丈夫です!

作者さんのサイトの解説がすごく勉強になる

Cocoon(コクーン)では、今までとテーマの設定方法が変わり、『Cocoon設定』という独立したタブ(項目?)からほとんどの設定を行うことが出来るようになりました。

最初は、私も使い方が分からなかったので、いろんなサイトを見よう見まねでやっていたのですが、結局最後は作者さんのサイトに助けられることが多々ありました。普通はまず最初に見るよねw

カスタムの方に気を取られてしまいそう

今回、気付いたデメリットとしてはこれくらいかなw

なんでも自由に設定できるというのはすごいことですが、このテーマはその『自由な設定』が『簡単』にできるということがほんとにすごいと思いました。(語彙力がなくてすみません)

でも、その自由さが楽し過ぎて本編の記事作成の手が完全にストップしてしまいますw

テーマ変更直後は、サイト運営する上での最低限の設定にとどめておいて、落ち着いたらゆっくりいじるのがいいです。

それくらい楽しいのです。

まとめ

私は、今まで有料WordPressテーマを使ったことはありませんが、今はCocoonが良すぎてこの先も有料テーマを使う予定はなさそうです。

私もまださわり程度しか触れられていませんが、もしテーマ変更で『有料テーマにしようかな』って思っている人でも、選択肢のバリエーションに十分入るほどのスペックのWordPressテーマだと思います。

コメント